奥野氏は家族を大切にしている

家庭も成功するために

奥野氏は仕事以外にも家族を大切にすることで有名です。
家族サービスのために時間をとることは大事なことです。
しかし、仕事が忙しい人ですとなかなか空き時間がなく、家族との時間が取れないことが多いと思います。
家族を大切にすることは当たり前だと思いますが、難しい現実もあります。
仕事ばかりしていて家族が離れて行き、心が荒んでいった結果、友達や親友とも疎遠になり気付いたら独りだった、というお金持ちも少なくありません。

奥野氏の父は奥野氏の母が亡くなった後に、もっと妻を大切にしておけばよかった、と後悔していたようです。
その姿を見ていた奥野氏は家族を大切にしようと決めたそうです。
家族サービスの一環として奥野氏は、家族と月に一回海外旅行しているようです。

奥野氏の父

人間は誰もが男女から生まれるように、母親と父親がいます。
その後の性格は小さい頃に過ごした環境によって、大部分を占めるともいわれています。
ですから、両親の存在は性格や想いを形成する上で重要な役割をしているのです。
奥野氏が家族を大切にする理由は、父親の後悔があったからだといいます。

奥野氏の父は13店舗のキャバクラを経営していました。
そのため、仕事が忙しく家族を省みなかったそうです。
いわゆる仕事人間ということですが、そのかいあってか長者番付にも載るような人物です。
家族を省みなかった最中に奥野氏の母がなくなり、大切にしてあげられなかったことに後悔していた姿をみて、奥野氏は家族を大切にすることを決意したということです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る