伝説のスカウトマン

成功は信頼が大事

伝説のスカウトマンで、有名なキャバクラ嬢を生み出したプロデューサーでもある、奥野高徳は株式会社ルーツプロモーションの代表取締役社長です。
奥野氏が語る成功の秘密とはどんな事かご紹介します。
まず奥野高徳氏は、女の兄弟に囲まれ育った事で、女性の気持ちを理解する事が得意になりました。
また真正面から女性と向き合えるような関係を心がけている事や、兄弟のような関係で、間違っている事は間違っているときちんと言える関係を保つ努力をしているのだと奥野氏は語っています。そのため、スカウトマンとキャバクラで成功したい女性との信頼関係を大事にしている事が成功の秘密なのかもしれません。
また女性の向上心があり本気の子には、本気で女性を売り込む姿勢もなければ成功しません。

スカウトマン失敗例

地方から上京してきた女性は、夜のお仕事を勧められると警戒を持ってしまうのは、当たり前です。
夜の世界は怖いとイメージがついてしまいがちで、スカウトされてしまうと逃げ出す女性は多いのではないでしょうか。
奥野氏のようなスカウトマンばかりなら、逃げ出すことなく足を止めたり、話を聞く気になったりするかもしれません。
しかし、言葉使いの悪いスカウトマンや、嫌なスカウトマンや、逃げ出してもしつこく追いかけてくるスカウトマンもいます。
また、悪徳なスカウトマンは女性を騙したりしてしまう人もいるのが、現実です。
本気でキャバクラ嬢として成功したい方には、しっかりサポートしてくれて、信頼関係を築ける人が一番良いのかもしれません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る